2019-08-22から1日間の記事一覧

令和初の王者 

【日常の記録】『第101回全国高校野球選手権大会』 【日記】「8月22日」 第101回全国高校野球選手権大会 決勝 履正社5―3星稜(22日・甲子園)履正社(大阪)が大会NO1右腕、星稜(石川)・奥川恭伸投手(3年)を攻略し、春夏通じて初の日本一に輝いた。 …